En Jp
Blog ルアナのひとりごと

空と海

2018年4月23日 15:35

屋久島の海も空もあのハワイの海や空とつながっている...。
そんな考えをルアナハウスで一人、考えにふけっていました(笑)。
屋久島の海岸には、1年に1度“海の守り神”として伝えらてきた「ウミガメ」がやってきて、産卵するのをご存知ですか?
「子ガメ」が生まれるのを待つことなく、海へ去る親ガメの気持ちは、きっと子ガメの成長を祈ることでいっぱいなんでしょう。
そんな大自然の生命の宝庫となっている屋久島に来た際には、ハワイと同じ海を泳ぐ、ウミガメに出会えるかも知れませんね!
ルアナハウスでハワイの風を感じながら、思いめぐらす、ルアナのひとりごとでした。